壊れたiPadの処分・タブレットの廃棄方法で悩んでいませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

多くの人が持っているiPad・タブレット端末。今では一家に1台くらいの割合になっているのかもしれませんね。パソコンよりも軌道が早く、スワイプ式で使いやすくてゲームも気軽に……なんて方も多いとは思いますが、iPad・タブレット端末は処分するときに気を付けないといけません。だって、小さくても高性能パソコンですから。
今回はそんなiPad・タブレットの処分についてまとめていきたいと思います。


iPad・タブレット端末を捨てる前にやることは?

1.iPad・タブレットはまだ稼働する人はココ!!

どんな古くても、どんな調子が悪くても、バッテリーが死んでて電源差しっぱなしでないと動かなくても。
iPad・タブレット端末は売る事が出来ます。どんな悪くても無料で引き取ってくれるところがあるでしょう。
当然あのくらいの大きさであれば燃えないゴミとして処分することも可能ですがもし誰かに拾われたら先程も書きましたが小型の高性能パソコンなので個人情報が漏えいする可能性があります。できるだけ燃えないゴミとして捨てることはやめましょう。

2.iPad・タブレット端末の電源が入らない、完全に誰が見ても不具合、故障がある人はココ!

どんな新しくても、新品でも、だれが見ても壊れている、不具合があるiPod、タブレット端末買取できるところは限りなく少ないです。でも、無料であれば引き取ることが出来ます。これも安易にゴミとして処分してしまわないで引き取り手を探しましょう。

いざ捨てる時は、どうやって処分すればいいのか?

1.一番早いのはリサイクルショップに出す事

弊社でもキャンペーンはやっていますが、iPadやパソコンなどの対象品を送ってもらえば送料無料で引き取ります。なんてキャンペーンをやっている所もありますので近所になくてもあきらめないでください(´・ω・`)
リサイクルショップが買取さえしてくれれば個人情報が漏えいしたり、不安要素はなくなるので安心ですね。

2.専門業者に渡す

弊社のように家電を無料で回収したり、再度販売の為にリサイクルをしている業者はたくさん存在しています。もしリサイクルショップが買取出来ないと判断されてしまったらこのような業者に依頼することも一つの方法です。

どんな業者に依頼したらいいのか?

おそらくは星の数ほどいるリサイクル業者。この中からどのようにあなたにぴったりの業者を探すのか?それは、目的から変わってくると思います。

  1. 完全にお金を書けないで処分したい
  2. iPad・タブレット端末を必ず売りたい、買取して欲しい
  3. 情報漏えいがなければお金を払ってでも処分したい

大きくこの3通りに分類されます。
パソコンのデータ処理と同じく、初期化ではなく完全に壊したいなどの希望があればお金をかけての処分になるでしょう。目的を明確にして検索すると分かりやすいかもしれませんね。気になる人は有料かもしれませんがデータ削除の証明書を発行してもらってもいいと思います。

おわりに

今日は

  1. iPad・タブレットを捨てる前にする事
  2. どんな方法で処分するのか
  3. 業者選びのポイント

について書いていきました。元々が高価な物なのでなかなか処分に悩みますが、考えてみるとまだ動時に売ってしまうのが一番賢いかもしれません。
壊れてしまうとデータ削除や個人情報の漏えいにも気を付けないといけないので厄介ですね。一番は壊れていても無料で回収してくれるのが一番ですが、トラブルも少なくありません。特に配送でも無料ではなく、持込みで無料引取をしてくれるところを探すとトラブルにもならないで安心ですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加