壊れたパソコン(ノートも含む)の処分はどうすれば安全なのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコン、今はどの家庭にも1台はありますね。何に使っていたのか、どんなデータが入っていたのか?まだ動くのか?など疑問はありますが、今回はパソコンの処分、特に不具合のある壊れた物の捨て方についてまとめていきます。これを読めばあなたが今、自分のパソコンを捨てたいと悩んでいることが絶対に解決するので読んでみてください。


壊れてしまったパソコンを処分する方法とは??

1.不用品回収業者に回収してもらう・もしくは送る

これは一番簡単な方法です。お金を払えば回収してくれますので急ぎな方、とにかく今日中に!な方にはベストです。また、不用品回収業者と聞くと怪しいかもしれませんが、真面な会社に連絡することが出来れば無料、もしくは500円以下で引き取ってくれるので安く済みます。また、壊れていても内部のデータ消去もお願い出来るのでよいかとおもいます。

2.壊れたパソコンはメーカーへ送り返す

これはちょっと面倒かもしれませんが、パソコンメーカーへ送り返すのでかなり信用は高いです。やり方は各メーカーで多少違うので事前に確認してください。

3.買い替えて下取りしてもらう

ちょっともったいない感じもしますが、新しい物を買うときに下取りに出してもいいかもしれませんねジャパネットや、ヤマダ電機など大手ではたまにやっています。

パソコンを廃棄する前に確認することはなにか?

まず、内部のデータが見れたら確認します。但し、「電源が入らない」「フリーズする」などの破損がある場合はあきらめてください。

内部のデータに公の場に行っては困るものがあればどうにかこの段階で削除しましょう。

もし、内部のデータが見れない場合、HDDを抜くなどの処置をする方がいます。

ただし、HDDが入っていないと改造PC、自作PCと扱われることもあり引き取り出来ない、などの障害もあるかもしれないので見られて困る内容じゃない限りお勧めしません。

PCは可能な限り購入時のままにしておくことをおススメします。

パソコンはどのような処分方法があるのか?

1.不用品回収業者へ回収、そのまま処分してもらう。

この方法は処分してくれているのだろうけど、実際のところ不安が残ります。

しかし、自作PCやHDDがなくても回収はしてくれるのでお得と言えばお得かもしれません。どんな古くても、どんなズタボロでも回収、処分してくれるからです。

2.メーカーへ送り返す場合

この場合はちょっと制限が多くなります。分解、改造はNG。OSにより料金が変わることもある。データは自分で削除してもらう。メーカー側は削除しない。と言うことです。

ある程度PC操作が出来て、完全に壊れる前にデータが削除できればいいですが、不安が残る・・・かもしれませんね。

3.買い替えの下取り

これは、正直微妙なんです。数年前大手電気量販店がお客様から回収した家電を販売してトラブルになったことがあります。あなたのPCも壊れてたって部品取りや、得意な人が修理しちゃうかも。

まとめ

いかがですか?あなたにあうパソコンの廃棄方法は見つかりましたか?PCは購入段階で実はリサイクル料金が払われているので捨てる時には家電リサイクル法におけるリサイクル料金はかかりません。従ってどの方法で処分したとしてもリサイクル料金は不要ですので覚えておきましょう。

  • 壊れたパソコンの処分方法
  • パソコンの処分前に確認すること
  • 壊れたパソコンはどのように捨てるのか?

以上をまとめていきました。あなたがパソコンを捨てようと考えていて何社か電話してると思いますが、一番は電話での会話の中どの程度相手の会社が信用できるかが大切です。しっかりと確認して安心して処分できるようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加