引越しでいらなくなった家電製品の処分に困っていませんか??

このエントリーをはてなブックマークに追加

これから引越しをする予定のあなた!
家電の処分で悩んだり、不安に思っていませんか?
ストーブやガスコンロ・冷蔵庫や洗濯機などの大型家電の処分方法など、これからご紹介するのはお得な情報ばっかりです! ぜひ最後まで読んでいってくださいね。


引越しで不要になった家電製品を賢く処分する方法!!

家電リサイクル法を理解する

まず、リサイクル家電の処分について覚えておかないといけません。
リサイクル家電とは、簡単にまとめると所有者が捨てる時にお金を払わないといけない家電の事です。
冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・テレビ・モニター・窓用エアコン・ルームエアコン・パソコンが対象です。
料金は各項目で変わりますが、これらの家電は廃棄するにあたり費用が発生します。
たまに引越しでいらなくなったのか冷蔵庫や洗濯機がゴミ捨て場に置いてありますがこれらは市では回収できないので注意しましょう。

どこに依頼したらいいのか?(信用高いVer.)

ヤマダ電機やコジマ電気なども冷蔵庫・洗濯機の回収を行っております。費用は正直なところ不明です。お客様にお話しを伺っただけなので不確かですが、2ドア冷蔵庫・全自動洗濯機を回収・処分の見積もりで1万5千円程度の金額だったと聞いたことがあります。どこの電気量販店かは知りません。ちなみに家電リサイクル料金は冷蔵庫が3,888円・洗濯機が2,592円なので8,000円以上が業者の利益となります。大きな会社の看板があるので相場が分からない人はそのまま依頼するようですね。

どこに依頼したらいいのか?(自己責任Ver.)

不用品回収をしている業者が多くなっています。冷蔵庫・洗濯機・エアコン・テレビを持って行ってくれます。金額が明らかに安いです。中には家電リサイクル料金を下回る業者も存在します。ただし、ボッタくり業者もいるので自己責任で選んでください。
不用品回収業者での処分料金は、

  • 洗濯機・・・2,000円(ドラム式洗濯機は重たいので別途費用が加算)
  • 冷蔵庫・・・2ドア2,000円〜6ドア冷蔵庫でも5,000円程度
  • テレビ・・・2,000円〜大きさにより3000円のところもある
  • エアコン・・・取り外し代金3,000円~6,000円・処分費用は1000円程度

小型電化製品は各事業者によりまったく異なり、ビデオデッキ1500円もあれば無料もいます。小型家電は各事業者に問い合わせてみてください。

引越しでいらなくなった冷蔵庫の処分方法とは?

あなたの捨てる冷蔵庫が古い場合

引越しなどで冷蔵庫を処分する方のほとんどが古いです。購入して5年以内であればリサイクルショップが買取してくれるでしょうけど、それよりも古くなると買取は出来ないので基本処分のみとなります。家の前を巡回している軽トラックの回収業者には声をかけないようにしましょう。トラブルに巻き込まれることもあります。

あなたの捨てる冷蔵庫が新しい場合

引越しで冷蔵庫を処分するのではなく、結婚、同棲などの理由で冷蔵庫が小さくなり捨てる方もいると思います。そのような方は製造3年以内であればリサイクルショップに問い合わせてみましょう。運が良ければ買取してもらえるかもしれません。

よく言われている「電源を抜くのはいつ?」問題

引越しの時冷蔵庫の電源を前日の夜に抜いてください。と言われたことはありませんか?あれは冷蔵庫の中についている霜を溶かして搬送中に他の荷物が水浸しにならないようにする措置です。捨ててしまう場合は電源を入れっぱなしでもOKです。
むしろ電源が入っている方が運ぶとき水が出てこないので楽かもしれません。

引越しの時に自分で付けたエアコンを処分しないといけないのか?

賃貸物件によくある『原状回復』

とても都合のいい言葉で借りた時の状態に戻さなければいけないのです。ですが、次に入る人が有利なものは残してもいい場合があります。エアコンなどは大屋によっては残してOK!? でも高いお金を払ったので出来れば売りたいものですね。そこで次をご紹介!

引越しでいらなくなったエアコンを激安処分せよ!!

このプランは『エアコンの取り外し』という専門的な作業が入っているのでとても厄介なんです。へんな業者に依頼してしまうと部屋を汚されて大損害です。

どのような業者に依頼すればいいのか?

1.清潔感のある業者

作業が丁寧・正確な業者は整理整頓が出来ています。電話対応から会社の雰囲気が分かると思いますが、明るく清潔感のある会社を選びましょう。

2.料金が明確な業者

これは、取り外しがいくら。てことではなく、どこまでが取り外しのサービスに含まれているのか?が問題です。
簡単に取り外しと言っても配管の化粧カバーがついている場合。配管が2階にある場合。配管カバーがなくなってしまった場合など取り外しにはいくつもの障害があります。あなたは素人です。一言に取り外しではなく、細かく聞かないとドンドン追加料金を請求されることもあるでしょう。
以上の2点をふまえて業者選びをしていく中で次は人間性・会社の方針が大切です。
エアコンは買い取る業者が少ないです。製造3年以上のエアコンは値段がほとんどつかないでしょう。では、どうやって無料処分にするのか。それはあなたが相手に全権を任せることです。
「〇月〇日までに引越しでエアコンを処分したいから、それまでに都合が合えば無料回収して欲しい」
たったそれだけでOK! どうですか? 簡単でしょ? 少しでもサービスのいい会社であれば話を聞いてくれますので、ぜひお試しあれ。

引越しで洗濯機を処分したいとき

洗濯機の付属品は知っていますか?

よくホースやコネクト部分の存在を知らないで、元々あったかどうかわからない。って方がいます。もし部屋に元からあった場合は退去の時に敷金から引かれますので事前に調べるか、置いて行ってもらう事を心掛けましょう。

洗濯機を持ち出したあとの確認はしっかりと

引越しで洗濯機を処分する時に水漏れの可能性があります。設置の時は水がありませんが、引越しの時は排水ホースの中に水が溜まっていますので搬出作業中に部屋が水浸し、洗濯機の設置場所付近が濡れていないかを十分に注意しましょう。

新しい洗濯機は売れるかも?

引越しだけではなく、思ったより洗えない、ドラム式に買い替えるなどで洗濯機を処分する人でまだまだ新しい洗濯機はリサイクルショップに売ってみましょう。

引越しで大量の家電を捨てようとしている方へ

家の家電を引越しを機にまるごと処分!?

新居に引越すので大量に不要な家電が出た場合は、不用品回収業者の定額プランを利用すると安く済むことがあります。よく、2トン満載5万円~とかありますが、【~】が付いている業者は選ばない方がいいです。雪だるま式に料金がドンドン上がります。
初めから、電化製品だけを2トントラック満載プランで捨てたい。と伝えていくらか値引き交渉をしてみましょう。

まとめ

いかがでしたか?
もしあなたがここに来る前に冷蔵庫や洗濯機の処分の見積もりを取っていたとしたら、その金額は相場よりも低いものでしたか?高い金額のところでうまい事言いくるめられていませんか?

  • リサイクル家電の処分について
  • 処分の金額の相場
  • 種目別の冷蔵庫・洗濯機・エアコンの処分方法
  • 業者の選び方

以上をまとめてみました。見積もりは1社ではなく2社以上で。自分の中でこのくらいはかかるかな? と予算を持つこと。
引越しで時間がなくなる前にエアコン、冷蔵庫、洗濯機の処分先は確保しましょう。ギリギリになってしまうと安いところはすぐに埋まってしまいます。異常に安いところは要注意です。今では引越し業者が一緒に処分をしてくれるところもあるようですが、これは意外と割高なようであまりお勧めしません。出来る事であれば引越しは引越し、ゴミ処分は専門業者に任せた方が節約できます。急な引越しでも即日対応出来るところもあるのでじっくりと考えて引越しのゴミ処分をしてくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加