いらなくなった・片付けたい・不要な家具の買取相場とは実際にあるものなのか??

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの持っている家具。衣装ダンスでも食器棚でもチェストでもなんでもいいです。もし引越しで手放すときいくらで売れると思いますか?

  • 買ったときは5万円もしたんだから1万円くらいにはなるんじゃないかな。
  • まだ買って1年だし高く売れる。
  • 古くなったけどきれいに使っていたし、売れなくても無料で引き取ってくれる。

など夢を見てはいませんか? 厳しいことを言いますが実際にそんなことは高い確率で不可能です。
なぜ不可能なのか? どうして家具を買ってもらうことができないのか?ではいくらで売れるものなのか? 今回はそんなお話をしていこうと思います。


①家具の買取金額がどんどん下がって行ったのは消費者・1部メーカーのせいである

そもそも、10年程度前は家具でも買い取りは今よりましであったと思います。しかし異常なまでの価格の安さ、見た目の良さにより家具業界に激震が走りました。
当然家具のよしあしがわかっている方、中年以上の方は昔ながらにいい物を購入されていますが、独身世帯を中心に安くて見た目がきれいな家具に移っています。
筆者も実はニトリさんの家具は嫌いではありません。写真にある家具も実はニトリのものです。正直きれいだと思います。上位モデルを買えば普通の家具屋と同じような物も買えます。
でも、どうでしょう。あなたはニトリの家具と聞いて高級感がもてますか?
定価6万円と12万円の家具、ちょっとした機能の違いや素材の違いなどで自信を持って見極められますか?
これが家具の買取価格に影響を出しています。
12万円の家具を買い取って半額の6万円で売っていたらよく耳にする言葉があります。
「これと同じようなのニトリで同じくらいの金額で売っていた。中古のくせに高い、こんなの買うやついない」と・・・。どう思いますか?
確かに素人が見たって見た目が同じなら「モデルチェンジする前の物なのかな?」程度で終わってしまうと思います。
※浅はかな知識で同じメーカーの似たようなものと比べて納得してしまう消費者が多く買い取る側も安売りメーカーの物は高く買うことができなくなった。
このような流れになります。
ニトリの家具でも高い物になれば水蒸気を吸収して湿気を吸い取る機能がある食器棚も存在します。これはニトリでも15万円程度のはずです。
それでも、ニトリだから。と買い取るときに言われるでしょう。今の消費者は見た目・メーカーばかりを気にするあまり家具本来の『味_機能』を見失ってきています。

②どのようにすれば家具の高価買取が見込めるのか?売れる、売れない家具の違いは?

家具はまず第一に買取できる物、できない物が明確に分かれる物があります。
家具屋の物と組み立て家具はそもそもスタートラインが違います。
ニッセンなどの通販メーカーにある家具。そのほとんどが組み立て式です。そんな組み立て式は見るまでもありません。買取不可といわれます。
なぜか? そもそもプロから見たら素人が組み立てた家具なんて日曜大工で作った物を買ってくれ。それと同じことなんです。
家具屋が作った家具でもニトリをはじめ、中途半端な家具メーカーではほとんど値段がつかないでしょう。

ニトリなど安い家具メーカーの場合は、メーカーが悪いと査定で言われ、中途半端な家具メーカーであれば、ニトリなど安い家具メーカーがいるから高く買い取ることができない。

と言われることが査定をする人間の決まり文句だと思います。
そんな中でよく買取業者から『カリモク・カッシーナ・輸入家具』などあまり聞きなれない言葉をいわれると思います。正直筆者も満足に知りません。
それが業者の手口です。基本買い取る気はさらさらないと思ってください。それが今のリサイクル業界です。今回は出張買取で家具しかない場合に多いことを書いています。持込であればいくらかの買取が望めると思います。

③家具は諦めて捨てるしかないのか? 少しでも高く売る方法は?

今まで散々家具は売れないといってきましたが、それでも売る方法はいくつか残っています。

・近所のリサイクルショップを利用する

この方法は買取金額こそ不明ですが、近所にある個人、もしくは小さなリサイクルショップに買取の見積もりをしてもらうことです。
大手リサイクルショップは新品の横流れ品など家具の仕入先は多数あるので消費者からの買取は極端に安かったと記憶しています。
個人、小さなお店は仕入先がないので買い取りには力を入れてくれるはずです。ただし、明らかに値段が安かったら断ることも大切です。

・とにかくたくさんの品物を売る

1つだけの買取になると買い取る側は出張費や人件費がかかるので買い取り金額は低く査定してきますがコタツでもテーブルでもきれいであればとにかく何でも売れるのではないか?の精神でたくさん売ることをお願いすることが大切です。

・1つ1つの値段を出してもらって交渉する。

1つ1つ値段を出してもらうと意外なことにマイナス査定の物や金額がついていない物も存在します。
もしそのような物があればはじいてもらって少しでも金額の上乗せをしてもらいましょう。全部でいくらではなくて、なにがいくらかが大切です。

④家具の買取をするときに業界の相場ってあるのでしょうか?

いまどきの人は何でも『相場』を知りたがります。自分が得をしたのか知りたいのでしょう。
正直言えば、相場なんてありません。新品であれば売値の推移、相場も存在しますが中古品は各事業が自由に金額を設定できます。
気にしていないとわかりませんが、新品が100円だったのにある条件を満たして『レアリティ』がつけば100円の物が中古で1万円など、昔のおもちゃや、アイドル関連のグッズにも多く見られますね。これも値段を好きにつけることができる中古品の特徴です。
もし相場を知りたいのなら10社程度に問い合わせることです。
3社では相場は出てきません。10社見積もってみてその中の見積もり金額が接戦だった金額があなたの住んでいる地域の相場です。
地域によって相場は変わります。それは好まれる家具の種類、大きさも全て違うからです。

  • 田舎に行けば大きな家具が人気。都会では一人用の小さい物。
  • 田舎は木目が人気。都会は白や黒など色物が人気。
  • 田舎は素材重視。都会は見た目重視。

など地域のリサイクルショップに応じた需要があります。なので、近場のリサイクルショップに聞くこと。
家電は全国ある程度共通ですが家具は引っ越してから売るのでは地域の需要が変わるので引越し先では全く売れなくなることもあります。
10社見積もっていく中である程度自分でもこのくらいにしかならないんだ。と買い取り金額の相場が見えてくるので、それがあなたの家具の買い取り相場です。
もしその金額が気に入らないのであれば自分でネットオークションなどに出品したり友人に売るなど、自らの手段で売る以外にありません。

終わりに

いかがでしたか? あなたが思っているよりも家具の買取は今とってもシビアな物なんです。今回ご紹介しませんでしたが、コレクションボードなど一部の家具はどこでも通用し売ることができます。
今回の内容はあくまでも、誰でも持っているような生活家具。それも有名な物ではなく誰でもその辺りで買えるものに注目しました。

  • あなた自身が家具のよしあしを理解してくれること。
  • もとの価格が安い物。特に2万円以下の物はほとんど値段はつきません。
  • 大手のリサイクルショップより個人の小さいお店のほうが高いかもしれないこと。
  • 家具の買取は地域により日本全国ちがうこと。

もしあなたの持っている家具がデザインが良かったり地域で人気の色であれば高く売れるかもしれませんね。大変かもしれませんが『見積もりは多めに』がポイントです。
あなたの持っている家具と見比べてみて試してみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加