トラブルに巻き込まれる可能性が高い!? 不用品回収業者の選別方法とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

急な引越し・片付けないといけない理由が出来て荷物の整理でお困りではないですか?

  • 仕事で片付ける時間がほとんどなかった。
  • 片付けるのが苦手
  • 家電リサイクル法、粗大ゴミなど簡単に捨てることが出来なかった。

など、理由は様々ですが急いで不用品を処分したいって時に思いつくのが【不用品回収業者】です。
今回はインターネット上でも幾度と取り上げられてきた不用品回収業者の【闇】と引っかからない為の予防を伝授していこうと思います。


1. まず、どんな人に片づけを依頼するのか? あなたの価値観は?

今ではインターネット上のホームページだけではどんな会社が運営していて当日はどんな人が来るのかさっぱりわかりません。

  • ホームページはわずかなお金でキレイに作れます。
  • ホームページに書いてあることは全てが真実とは限りません。

まずこの2点はしっかり覚えていてください。

今は無料~安いと1万円で業者がとてもきれいなホームページを作ってくれます。見た目だけなら立派で誠実そうに。しかし、それは真実でしょうか?
【ホームページに書かれている内容が気に入った】事が決め手で選ぼうとしているあなた。それは【ハート】がこもっていますか?? 今は業者がHPの内容も代筆しています。そう、まったくの第3者が会社の内容をヒヤリングして作り上げているんです。あなたがみているホームページに人間性が感じられますか? 機械的なアプローチは危険です。
綺麗で素晴らしい文章があれば良識のある会社。それは間違いと理解して頂いたと思いますので次に進みたいと思います。

いい会社と悪い会社、騙されたか騙されてないかは自分の感じ方次第である。
先週ちょうどよくお客様から相談を受けな内容がありますのでご紹介します。

・相談内容

2台あるエアコンを安く処分したい。
取り付け状態は室内機は2階に、室外機は1階にある状態。
建物が密集していて狭い。脚立は立たない。
客も作業を手伝わないといけない(なにをするのかは聞かされていない)

・私の答え

エアコン自体は1000円で買える
取り付け環境が悪いので1人では無理。作業には2名必要。
お客さんは手伝わなくていい(銅の配管は恐ろしく切れ味が良く危険)
作業場所が近かったこともあり、私は2台で1万円用意してもらえばお釣りがでると話しました。

・お客様の答え

1社電話してみたら2台で1500円と言われた。ただ、時間や日程の都合は一切合わせてくれないから悩んでいる。
との回答でした。

これだけを見ると私の方が悪い会社で、お客様から高額な請求をしているように感じますね。

・私の意見

その業者は、一人できてエアコンの配管を引っ張って外すとか言ってませんでしたか? ホースバンドをキチンと取り外しするんですか? 配管の穴はどうするんですか?

・お客様の意見

業者の人も下から引っ張るから脚立が入らなくても大丈夫って言っていました。取り外しで1500円と言われているので全部含まれてると思います。

このお客様にとっていい会社とは、

  • 仕事内容よりもとにかく安い事
  • 都合よく来てくれる

この2つを重要視してマッチしたのが【いい会社】のようです。その後はどうしたのかわかりません。
ただ、この少ない会話の中でこの会社に頼むことの大きなデメリットがいくつかあります。

  • 配管を下から引っ張ると言うと配管をネジでとめているホースバンドが無理やり剥がされ壁がえぐれます。(もし不動産屋にばれたら賠償問題です)
  • 室内機と室外機を結ぶ配管の穴をこの業者は埋める気持ちが皆無でした。脚立なしで2階に空いている穴に届くわけがありません。穴は外と中の二か所とめて、外の方が大切です。(雨が入り建物が傷みます)

極端な話、youtubeのエアコン取り外し動画の方がよっぽど丁寧な作業してます。
金額が1500円で済んでいるのならば金額の面では騙されてはいませんが、【いい会社】なのでしょうか?
エアコンの取り外しなんて素人が良く分からない作業をそれっぽく行って逃げているのであれば作業内容で【騙されて】いませんか?

2. 不用品回収業者に騙されない為にはどうしたらいいのか? なぜみんな騙されるのか?

当たり前のことですが、頼む前に確認する事です。
例えば、軽トラックで巡回している『無料で回収します』とのアナウンス。これは本当なのか?嘘なのか?それを確認するだけでいいんです。
消費者センターに寄せられたトラブルを確認してみると多くの場合『ただ確認するだけ』で防げています。
もしあなたが冷蔵庫を処分したくて困っているときたった1つ。これだけを確認してください。
『冷蔵庫を処分したくて困っているんだけど本当にお金がかからないのか?』と。
これだけで騙される可能性はぐっと下がります。

では、インターネットを使って探している場合は何を気を付けたらいいのか?
・相手の人間性が一番大切です。
電話でもインターネット上でも変わりませんが、あなたが相手を信用できるかが一番大切です。
ホームページ上に書いてあることを信じないで直接話して決めてください。
埼玉県草加市で異常に安い不用品回収業者があり調べてみました。名前は業務妨害になってしまうので出せません。
ただ、茨城県、埼玉県で同じ内容のホームページがありました。地名は違いますが、本拠地や会社概要は同じです。
一番の問題点は、

  • 埼玉版では【埼玉県全域出張費0円】その他は有料
  • 茨城版では【茨城県全域主張費0円】その他は有料

なぜでしょうか? これが、【埼玉・茨城全域出張費無料】となっていれば問題ないのですが、なんか怖くないですか?
正直、HPに書いてあることは100%真実ではないと思ってください。実際に電話して、リアルタイムに聴く事が大切です。

『〇〇市に住んでいて冷蔵庫を処分したい。アパート1階です。いくらかかりますか?』
これだけ伝えればほぼすべての業者が金額を教えてくれます。それでも教えてくれないのはおかしい。そう思ってください。
冷蔵庫を1台捨てるだけで現場を確認しないと金額が出せないなんてありえません。
出張見積もりなんて今はしないです。ほとんどが電話で済みます。もし出張見積もりで呼んでしまったら絶対にその場で契約しない事をすすめます。
他よりも絶対安いなど、値段に自信があるならそんなことを要求してこないからです。
電話した時の話し方、対応はとても大切です。会社の基礎ですので接客が出来ない会社は万が一のトラブルの時も想定して関わらない事をお勧めします。
もし見積もりにきているなら見積もりのときの雰囲気、人間性をしっかりと見て判断しましょう。『他社が安いならうちも安くします』なんて会社は避けた方が無難です。詳しくは事項で。

3. 不用品回収業者を使ったあとにおこるトラブルについてのまとめ

実際に不用品回収業者を利用したあとにおこりえるトラブルとは何が考えられるのかをまとめてみました。

・部屋にキズが出来てしまったら?(大勢の人が悔しい持意をしています)

荷物を運び出している途中に出来たキズは請求する権利を持っています。この時気を付けないといけないのは、帰してはいけません
多くの場合音信不通、連絡が取れなくなります。もし、領収書をもらっているなど余裕を持っていると痛い目にあいます。
その領収書は、あてになりますか?領収書は税務署への申告書類です。そもそも自分の責任すら取れない人間がまともな商売をしているとは考えられません。大きな組織なら別ですが基本不用品回収業者なんて個人でやっている人間が多いので1度逃がしたら二度とつかまりません。何かあればその場で捕まえて警察をよぶなり対処しましょう。

・回収された荷物はどうなるのか明確に答える事が出来るのか?

未だに減らないのが不法投棄です。これは本当に冗談では済まされないし懲役5年、1000万円以下の罰金ととんでもない事になります。
この被害に巻き込まれない為にはどうするのか?
廃棄証明書(処分完了報告書)を発行してもらえると安心です。
もし、野山、河川にあなたの荷物が不法投棄されていたとしても証明書があれば無実は証明できます。廃棄してきた業者が廃棄証明から特定できればさらによしです。
リサイクルされるのか?処分されるのか?自分の不用品はこの後どうなるのかを考えてみるとこういった被害にも合わなくなります。

ついでにおぼえていてほしい事。
不用品回収業者の多くは、処分費用の名目で高額の処分料金を一般人から取り上げ、リサイクルショップにそれを転売し、2重の利益を得ています。
今は引越し業者も引越しの不用品を回収、処分するサービスを行っていますがこれも同様です。本当に処分されていますか? あなたの荷物はどこかに売られていませんか?

まだ使える電化製品を持込み、郵送限定で無料引取をやっている所があります。

条件があるようですが、無料・買取を行っているようなのでぜひ利用してみてください。

終わりに

不用品回収業者に依頼した時点でリスクが付いてきます。そのことはしっかりと理解しましょう。

  • 事前に金額の事はしつこいくらいに確認する
  • 電話対応・接客の姿勢を見て判断する
  • 自分がどんなサービスを受けたいのかで会社を選ぶ
  • HPに書いてあることを信じない
  • 不法投棄されないように自分の荷物がどこへ行くのかをきちんと把握する

大変かもしれませんがトラブルに合わない為に必要な事です。実際に日本中で起きている不用品回収業者に係るトラブルなので無関係ではありません。危険を回避できるようにしっかりとした知識を付けましょう。不用品回収よりも、自ら持ち込んで引き取ってもらった方が会社の雰囲気が分かるので安心かもしれませんね。不用品回収業者は全国に多く存在していますが、あなたのお住いの地域で優良な企業があるといいですね♪
しっかりと調べてから決めてくださいネ☆

このエントリーをはてなブックマークに追加