電子ピアノ・キーボードの処分方法を考える会(けっこうまともに)

このエントリーをはてなブックマークに追加
電子ピアノ

楽器が好き、大きなピアノはおけないけど手軽に楽しみたい、そんな方におススメの電子ピアノ、キーボード。人気機種だとARIUS(YAMAHA)・プリヴィア(CASIO)・ローランドなどが有名どころです。ローランドはバンドをする人がよくもっていそうなイメージですね。プリヴィアは華奢な感じがしていますが意外としっかり作られているので色々なところで見かけます。記憶があっていれば小室哲哉のキーボードもこの3つのメーカーのどれかでしたね。ローランドだったような。そんなキーボードの処分方法、考えてみましょう。


1. いざリサイクルショップへ

これは壊れてなくてACアダプタがあればほぼ100%買取か無料引取になります。よく考えてください。リサイクルショップにキーボード、電子ピアノが冷蔵庫や洗濯機のようにズラッと並んでますか? いいえ、並んでません。つまり入庫数、在庫数が無いんです。それに反してキーボード、電子ピアノは需要があります。だって買うとランクにもよりますが1万~10万円ですよ? 本気でやるかわからない子供にそんな投資して3ヶ月で辞められたらショックですがな。そんなことでほぼ間違いなく中古品が売れます。なのでリサイクルショップは電子ピアノが欲しいはずです。多少交渉して値段を高めに買い取ってもらう事も十分可能だと思います。

2. 有名どころは頑張って自分で売ると値段がびっくりするくらい高くなる

ARIUS(YAMAHA)・プリヴィア(CASIO)・ローランドのキーボード、電子ピアノは自分でインターネットオークションに出品した方が驚くほど高く売れることは知っていますか?
リサイクルショップの買取金額のおおよそ1.5倍くらいにはなるのではないでしょうか。リサイクルショップも買い取った品物を店頭と並行してインターネットオークションに出品しています。どうせ売るなら一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

3. 壊れているとどうしようもないので粗大ゴミへ

もう故障している、壊れてしまっているものは基本的に粗大ゴミになります。但し、購入時20万円以上するような高級機種はごみとして捨てなくてもインターネットオークションに出品すれば外人さんが母国へ送るために購入することがあるようです。粗大ゴミとして捨ててしまう前に一度試してみてくださいネ♪ ちなみに筆者も壊れたキーボード、電子ピアノを外人さんが買ってくれました。こだわりがあるようで全てではありませんのでメーカーと型番は載せておくといいでしょう。

いかがですか? 今日は電子ピアノについてまとめてみました。リサイクルショップに頼らないでインターネットオークションに出品! ちょっと面倒くさいかもしれませんが、わずかな手間でもしかしたら1万円以上お得になるかもしれません。ぜひチャレンジしてみてください☆

このエントリーをはてなブックマークに追加