本当はいつ? エアコンの買い替え時期を見極めよう!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

決算大売出し、大感謝祭、夏のエアコン祭り。
いったいいつが本当に安いの? いつだったら一番得に買い物が出来るの?
買い替えるのに一番お得な時期はいつなんだ?
まだ使えるエアコン。でも気になる電気代。巷では得な省エネ家電、スマート家電なんてCMが流れていて気になる。今日はそんな悩めr主婦の方々へ本当はいつが得なのか? エアコンの買い替え時期、買い替えテクニックのご紹介!

1.スマートな主婦の買い替えは急がない事が大切

なんだかんだ、なんとかセールといても基本電気量販店は結果的に値引きが出来るのでセールは無視してもいいと思います。

  • いまなら安いよ~
  • 在庫限りで終了
  • 期間限定で値下げ中!

日本人の購買意欲が刺激される言葉です。この言葉に騙されてはいけません。夏はみんなエアコンを買うのだからそりゃどこでもセールしますから。

2. スマートな主婦の買い替えは今のエアコンの撤去も考える事

実際にエアコンを購入する前に気を付けないといけないのが今使っているエアコンの撤去。

  • 取外しと処分料金で1万円になります。

と電気屋さんから言われたら払っちゃうのですか?
そんなあなたはまだまだスマートな主婦への道のりは長そうです。
実は、

  • 電気屋で言われた金額は信じるな!自分で処分業者を探せ!!

これが今のネット社会の常識です。最安で20年前のエアコンでも取り外し、処分で5千円でお釣りが来る業者も存在します。電気屋さんで倍以上の金額を払うなんて、全然スマートではないですね。買う事より処分することに意識があると『デキる奥さん』ですよね。

3. スマートな主婦はズバリ11月に買に行く!

まず、電化製品は新品を買っても半年で型落ちしてしまいます。1年に2回程度のペースで新商品が出ている限りこれは最新機種を買ってもイタチごっこです。
私がおススメするのはチョイ古機種を安く買う事です。
これは、店頭からもうすぐいなくなる、いわばもう製造されていないで在庫処分に入ったエアコンを買う事です。
電気量販店はいつまでも古いものを置いてくわけにはいきません。その為新年初売りセールを前に古い製品を値下げして売り始めます。ここがねらい目です。値下げ要求も通りやすくなり、さらには値札の5万円引きなんてのもあります。夏場の暑い時期をちょっとだけ我慢して、お得に新しいエアコンを手に入れませんか?
ちなみにチョイ古といっても

  • 最新機種と電気代がほとんど変わらない
  • メーカー保証は当然ついてくる
  • 6月~9月までエアコンを使っても10年前のエアコンと今年のエアコンの電気代は1ヶ月あたり3千円程度しか変わらない為11月まで我慢して買ってもトータル的に安い!

ここがポイント!!これは実際に下請事業者の知り合いと話した内容なのですが、電気工事士は夏場1日6件以上回っています。当然工事が荒くなります。10月以降は毎週3件程度です。当然作業は丁寧です。

どうですか? 実は何とかセールに騙されて買ったりしていませんでしたか?エアコンは時期が終わった11月が底値になりますので一番ねらい目です。ぜひ買い替えの時は実践してくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加