タンスを楽に捨てませんか? 簡単な処分方法、捨て方をご紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

買い替え、引越しで捨てるタンスの意外で簡単な処分方法はご存知ですか? 普通に運ぶだけではなく簡単に捨ててみませんか?

1. タンスの捨て方~買い替え編~

もし古くなったタンスを買い替えるのであれば、家具屋の下取り、無料引取サービスを活用してみませんか?
あまり知られていませんけど、新しい家具を買ったら古い家具は無料で引き取ります!ってサービスをベルメゾン、ディノスでやっていました。今はやっているかどうか不明ですのでお問い合わせください。もし買い替えを考えていて気に入った家具がベルメゾン、ディノスにあるようであれば活用してみてはいかがですか?

2. タンスの捨て方~ただ単にいらなくなって捨てるとき~

この場合単純に捨てるだけなので自治体の粗大ゴミ、不用品回収業者に依頼する事しかできません。
不用品回収業者に依頼すると費用が自治体の粗大ゴミと比べて割高になってしまうのがデメリットですね。
では、自分で捨てるためにはどうするのか? タンスは個人の感じ方にもよりますが、プラスチックの衣装ケースから大きな婚礼ダンスまで様々です。
今回は自力で捨てよう! 大きな物でも小さいものでもセルフ処分。で行きますので自分の住んでいる自治体に捨てようとしている物が粗大ゴミでいつごろ予約すれば取りに来てくれるのかを明確にしましょう。

3. いざ、自分でタンスを捨ててみよう!!

筆者は比較的何でもできる方だと思う。自慢ではないけど、どうにかしないとしょうがないと思ってあの手この手でチャレンジする癖がある。過去に軽自動車のムーブを使い1回で洗濯機2台、ガスコンロ、ストーブなどを1片道60キロ以上も運んだ強者である。その筆者が紹介する誰でもできるタンスの処分方法をご紹介します。

・プラスチックの衣装ケースだった場合。

軽いのでそのまま持って行ってください。

・俗にチェストと呼ばれる引き出しタイプの収納家具

引き出しを全部引き抜き枠のみにする。枠はめっちゃ軽いので一人でも持ち運び可能!ただし、調子にのると壁紙を削ったり、家にキズが出来るので2人以上で作業する事。布団であてを使う事

・着物ダンスなど大型になった物

中は可能な限り抜きます。2段、もしくは3段にわかれるので絶対に小さく分割して運びましょう!もし運んでいる最中に落ちてしまったら大事故です。扉があかないようにガムテープで固定!丈夫なので破壊することはあきらめてゆっくると廊下を移動して外に出しましょう!毛布であてをしながら滑らせるととても楽です。

・特大の婚礼ダンス

これはプロでも嫌です。出来れば遠慮したいです。本当にゴミで、『デカい』『重い』『あぶない』のタンスです。まず2つに分かれます。小さい方は余裕で出せますが、大きい方は中が空っぽのくせに大きくて運ぶのが困難です。ここで2択です。

  • チェーンソー的なもので真っ二つ
  • ハンマーなどでその場で解体

筆者は主に後者です。チェーンソーも使いますが最終手段です。5枚程度の板にばらしたらこっちの物です。あとは薄っぺらい板なので壁に注意して運びましょう。
もし、頑丈なタイプにあたってしまったら面倒ですが1つ1つネジを外して天板、箱×2、敷板の大きく4パーツに分けて運び出します。扉が危ないので一緒に外せれば外した方がいいですね。意外と時間がかります。しかし、大人2人いれば素人でもどうにか破壊して捨てることが出来ます!

大きなタンスもこれで怖くないですね! ただし、ドライバーなどがあり、男2人いればの前提です。2階以上から運び出すときは落ちないように注意しましょう。また、自治体にもバラバラに家具を持って行ってくれるか確認しないと悲惨なことになりますのでご注意ください! 無事に壊せたら報告してくださいね(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加